南大阪で結婚写真を撮影しよう!

秋の前撮りシーズンいよいよ突入♪

 
こんにちは!うららかです。
いよいよ秋の気配が近づいて来ていますね♪
秋は気候的にも、紅葉などの景色の変化においても、前撮りロケにぴったりの季節。
たくさんのご予約をお寄せいただいています♪
 
みなさんはどこで撮影したいですか?

京都蹴上インクラインロケ

関西で定番のロケ地といえば

海外のお客様からも人気の京都。少し落ち着いた雰囲気の奈良。
大阪では、大阪城や堺の大仙公園、万博公園なども人気のスポットですね♪
和歌山の海なんかも良い感じです♪
2018
年の春は、香港からのお客様の撮影を京都で行いました。

 

観光地での撮影

たくさんの観光客がいる京都での撮影は、移動だけでも一苦労です。。。
観光がてらあちこち移動しながら、時間の許す限り撮影をしました。
楽しく良い感じで撮影は出来ましたが、お二人はかなりお疲れのご様子でした。
もちろん、撮影は満足いただきましたよ♪

観光地での撮影はいつも気を使います。
観光客の邪魔にならないよう配慮したり、
また、観光客の方々が新郎・新婦に気軽にカメラを向けてしまいます。

最初は良いのですが、だんだんお二人も気になりすぎて撮影に集中出来なくなってしまうことも。

気持ちよく撮影できるよう、私たち夫婦も最大限の努力をしますが、なかなか大変な時もあります。。。そういう事もあって、ロケ地についてはまず「本当にその場所で撮りたいか」
という事をよく確認しています。
なんとなく京都。や、なんとなく万博公園。という感じで選ばれる方も少なくないですし、
ロケ地は相談したいという方もいらっしゃいます。
そんな時は、私たちの住んでいる和泉市周辺のロケ地をご案内することもあります。

 

穴場撮影のメリット

有名なところは観光客が多く潤っていますから(笑
施設なども綺麗なところが多いかと思います。

これはあくまで一例ですが、私たちが住む和泉市は大きな公園などがあり、とてものどかです。

駐車場などの施設も充実していますし、使用料金も安く済むことが多いです。

平日ですと、ほとんど人がいませんので、
写真撮影が恥ずかしい新郎様には喜んでいただいていますよ♪

蜻蛉池公園ドレスロケ

穴場撮影のデメリット

まず、誰も知らない事でしょうか(笑 
あと都心から離れた所にありますので、

お住いの場所によってはお越しいただくのが大変な場合がございます。

そのくらいでしょうか。。。。

のんびりとゆとりをもって撮影できるメリットの方が遥かに大きいかなと思いますよ♪

 

まとめ

定番のロケ地はもちろん素敵ですから!
候補にしていただきつつ、地元の神社や公園など

少し穴場っぽい所でも意外と良い感じで撮れることもあります。

まずは私たちに相談してみてください♪
思い出作りのお手伝いをさせていただきますよ!

それでは、今日もうららかで♪